Thunderbolt™ 認証試験プロセス

Thunderbolt ™認証試験プロセス

Thunderboltの正式な認証を受ける前に、試験前のレポート提出する必要があります。レポートをレビューした後、正式な認証プロセスの次の段階に進めます。。

  • 事前認証プロセス(黄色の領域)
  • 認証プロセス(青色の領域)

 

1Thunderbolt™アカウントに登録してNDAにサイン

Thunderbolt™製品を作成する前に、IntelとNDAに署名し、Thunderbolt™アカウントにサインアップする必要があります。

Thunderbolt™アカウントアプリケーションURL

https : //thunderbolttechnology.net/developer-application

 

2)製品情報の提供

レポートの作成を容易にするため、試験には製品の基本情報が必要です。

以下参照:

 

3)テストサンプルの提供

テストサンプル(ホスト: 2~3セット、デバイス4セット)

 

4)最適なプリセット値を提供する理由

インテルコーポレーションはプリセット値を事前設定していますが、DUT設計が異なるため、信号の減衰は同じではありません。最適なプリセット値をテストして選択する必要があります。Thunderbolt™トランスミッターをテストする前に、GRLは、DUTをテストし、最も適切なプリセット値を見つけるのに役立ちます。お客様は更新されたNVMを提供する必要があり、その後のThunderbolt™トランスミッタテストはこのプリセット値に対してテストする必要があります。

 

IntelおよびThunderbolt™は、Intelの登録商標およびRD製品です。