技術スタッフ

GRLのスタッフは、試験測定の分野や半導体業界で認知されたエキスパートであり、高度な試験、バグ解析やデザインニーズへの取り組みにおいて豊富な経験を誇っています。

Miki Takahashi,  Executive Vice President of Engineering
高橋はO2Micro、Advanced Chip Express、NECにて半導体IC開発に15年間従事し、近年ではSERDES IP開発およびICのシステムインテグレーションを主導するアナログデザインマネージャーを務めました。高橋はSERDES回路設計・評価、SDインターフェイス(UHS-1、UHS-2)、CFインターフェイス(CFast、XQD)および、JEDEC(DDR、UFS)におけるエキスパートです。現在は、SDカードアソシエーションUHS-TGの議長を務めており、シグナルインテグリティの討議やUHS-II (SD4.0) の試験スペック策定に取り組んでいます。
Eugene Sushansky, Vice President of Global Engineering
EugeneはToshiba America Electronic Components (TAEC) で2年以上Senior Hardware Engineering Validation Managerを務め、PLX Technology (now Broadcom)では13年以上 シニアマネージャーとして勤務しました。Eugeneは、シリコン・システム特性解析、SERDES、個別部品特性解析の専門家であり、 PCI Express、 SAS、 SATA、その他の高速スピードデータ規格向けのレシーバー・トランスミッターテストに関しての多くの専門知識を持っています。
Steven Lee, Director of QA
QAでの25年以上の経験をもつ Stevenは、MFi、HomeKit、 Thunderbolt、USBを含むGRLのワールドワイドなファンクショナルテストプログラムを管理しています。 GRLに加入する以前、 StevenはUSB SQA Managerとして Apple に16年在籍し、多くのハードウェアプロジェクトに携わりました。 Apple勤務以前はEverex、 Borland、Fujitsu PC にて同じようなQA業務に従事していました。
Sandy Chang, Engineering Fellow & Taiwan Technical Director
SandyはJ-MicronとAgilent/HPに14年間在籍し、近年ではシステムデザイン・マネージャーを務めました。SandyはSATA、USB、PCI Express、HDMI、DisplayPort、DDR、およびEthernetの認証試験・特性解析、バグ解析のエキスパートです。
Rajaraman Venkatachalam, Executive Vice President of Protocol and Power Solutions
RajaはTektronix、Intel、Prodigy Technovationsに14年以上在籍し、高速インターフェイスのための自動試験装置の開発を主導してきました。Rajaはポストシリコンの解析手法、電気およびプロトコル認証試験装置の開発に豊富な経験をもち、HDMI、MHL、DisplayPort、UniPro、PCI Express、SD、I2C、SPI、UART、MMCにおけるエキスパートです。
Darren W. Gray, Engineering Fellow
Darren はシニアアプリケーションエンジニアとしてTeltronix/Synthesys Researchniteに8年以上在籍しました。Darrenはレシーバーテストにおけるエキスパートであり、USB3.0、PCI Express、DisplayPort、およびMIPI M-PHYを含む高速シリアルデータにおける幅広い専門知識を持っています。
Cyan Chen, General Manager, GRL China
CyanはMitac、Flextronix、Jabilにシニア・シグナルインテグリティ・テストエンジニアとして12年勤務し、エンタープライズ・コンピューティング、ネットワーキング、およびストレージシステムの認証試験に従事しました。CyanはPCBインピーダンスやSパラメーター解析に加えて、DDR、PCI Express、SAS、SATA、USB、Ethernetにおける専門知識を持っております。
Kiyoki Sekine, Engineering Manager, GRL Japan
関根はOKI、Lucent Technologies、HMS Industrial Networks、XXCALにて通信技術のエンジニアとして、22年勤務し、USB(2.0/3.1/Power Delivery)、RF/DSP(3GPP、WiFi、ZigBee)およびIndustrial Ethernetの専門知識を有しています。また、USB-IFの認定テストエンジニアであり、日本政府よりProfessional Engineer, Japan (IE)の資格を与えられています。
Shibin Veerendrakumar, Senior Engineering Manager,GRL India
Shibinは過去11年間、スタッフエンジニアとしてIntel、Nvidia、Freescale、ST Microelectronicsdに勤務しました。Shibinはポストシリコン検証とプロトコル認証試験に豊富な経験をもち、システムインテグレーション、SOC評価環境立ち上げ、PCIExpress、USB、MIPI、DDR、LPDDR、レーザーダイオードドライバー、ADC&DACにおけるエキスパートです。
Shibin
Chin Hun Yaep, Director of Software Engineering
Chin Hun Yaepは、Agilent、Vitrox、Intelにて、11年以上の自動化試験ソリューションの開発経験をもち、近年ではシニア・ソフトウェアエンジニアを務めました。Chin Hunは、特にDisplayPort、HDMI、MHLトランスミッターテストソリューションの分野における深い専門知識を持っています。
Katsuhiro Watanabe, Technical Marketing Manager
渡辺はTektronixに35年以上勤務し、近年は高速デジタル、RFとビデオ試験・測定のテクニカルマーケティングマネージャーを務めました。渡辺は、高速シリアルインターフェイス、特にビデオとディスプレイインターフェイスの分野で豊かな経験を持ち、HDMIコンプライアンス電気試験スペックの開発に従事しました。
Katsuhiro Watanabe
Allen Chen, Senior Engineering Manager, GRL China
Allen Chenは、ITRI社、Sunplus社、およびXinzeDigital社で15年以上勤務。IP検証、SI / PIシミュレーション、Mipi、HDMI、DisplayPort、およびDDRのエキスパートとして経験を積んできました。