GRL WPC Qi ワイヤレス チャージングベースステーション テスター (GRL-WP-BST-C3)

 WPC統合 Qi コンプライアンステスター

概要

  • Qi Base Power(BPP)およびExtended Power(EPP)プロファイルのコンプライアンステストのための単一のソリューション
  • Qi仕様バージョン1.2.4および1.3をサポート
  • 費用対効果が高く、使いやすい設計
  • コンプライアンスと開発のニーズに対応する手動モードと完全自動モード
  • APIによるカスタムテストケースの自動化に対応

詳細

GRL-WP-BST-C3(GRL-C3)は、世界初の費用対効果が高く、ユーザーフレンドリーなQiワイヤレス充電コンプライアンステストソリューションです。 GRL-C3は、Qiベースステーションのテストを自動化し、ボタンを押すだけでコンプライアンステストおよび検証テストスイートをすばやく実行できます。 GRL-C3は、Qi の開発およびコンプライアンステストに最適なテスターです。

GRL-C3でサポートする電力プロファイルは、最大5Wのベースライン電力プロファイル(BPP)と最大15Wの拡張電力プロファイル(EPP)の2つのプロファイル構成を提供しています。これにより、ワイヤレス充電コンプライアンステストの簡素化を実現しています。 GRL-C3は、独自のQiワイヤレス充電もサポートしているため、開発者はQi規格に従った製品を迅速に検証できます

GRL-C3は、Tektronix DPO7000およびPicoScope 6403Dによる自動オシロスコープ測定をサポートしています。手動モードでは、同等のオシロスコープモデルをサポートします。

GRLの充電テストソリューションポートフォリオは、Qi、USB Power Delivery、Qualcomm QuickChargeTMなどの有線およびワイヤレステクノロジー向けの幅広いテスト機能を提供します。        

主な特徴

  • Qiワイヤレス給電側ベースステーションのBPPおよびEPP電力プロファイルをテストするための単一の機器
  • Qi仕様v1.2.4に対するすべてのBPPテストをサポート
  • BPPおよびEPPのQi仕様v1.3をサポート
  • 完全に自動化され、高速で正確なテストを実行
  • 自動オシロスコープ測定
  • カスタムテストケース自動化のAPIサポート
  • 2.5Wを必要とする給電側ベースステーションをテストするための内蔵USB電源
  • 取り扱いが簡単なGUI
  • 保存された波形、オフライン分析とデバッグ
  • .pdf、.csv、および.xmlテストレポートを自動的に生成
  • 迅速なグローバルなテクニカルサポート
GRL-WP-BST-C3-BPP - 最大5WのBPP電力プロファイル用のGRL Qiワイヤレス充電ベースステーションテスター(Qi v1.2.4)
GRL-WP-BST-C3-EPP - 最大15WのEPP電力プロファイル用のGRL Qiワイヤレス充電ベースステーション(Qi v1.3)
GRL-WP-BST-C3には以下が含まれます。:
  • アクセサリ-必要なすべてのパワーコイル、熱電対、異物検出器(FOD)
  • 自動化ソフトウェア
工場での校正も可能 !! 正式な御見積、価格のお問合せについてはこちらまで。  
GRL WPC Qi Wireless Charging Base Station Tester(GRL-WP-BST-C3)のデモンストレーションのご依頼はこちらまで。

Your Name (required)

Your Email (required)

Subject

Your Message

Request A Quote

Email (required)

First name (required)

Last name (required)

Title

Company (required)

Download Datasheet

Email (required)

First name (required)

Last name (required)

Title

Company (required)