GRL USB Power Delivery & Data Loopback Volume Tester (GRL-V-UP)

製造ライン向け高速多ポート試験を実現するオールインワンUSBテストソリューション

 

概要

  • USB Power Delivery 3.0ネゴシエーション、1000W電力負荷、USB 2.0およびUSB 3.1データループバックテストを同時実行
  • 一台の3Uラックユニットシャーシで最大20ポートを同時にテスト
 

特徴

GRL V-UPは、品質管理エンジニアが求めるUSB Type-C / PDホスト、ハブモジュール、ドック、モニター、充電器などの厳しいテスト条件の要求に対応します。. V-UPはスケーラブルなモジュール形式を採用し、最大10個のテストカードを単一の3Uラックユニットシャーシに収容できます。 各テストカードは、100Wの シングルUSB-Cポート、または60W デュアルUSB-Cポートをサポートしています。 テストにはGRLが開発した使いやすいソフトウェアを活用することもできます。加えて、C#、NI TestStand、Pythonなどで独自の制御プログラムを構築できるオープンAPIを提供しています。 製品検査だけでなく、信頼性試験や環境験向けに、大量のテストをこなすパーフェクトな製品です。 頑丈なサーマルエアフロー設計により、1ラックユニットにつき最大1000Wの連続負荷運転を行うことができます。また、単一のテスト項目を数秒未満で実行できるように設計されています。

 

主な機能

  •  USB 、USB PD 2.0およびPD 3.0 PPSネゴシエーションをサポート
  •  10枚の100WVBUSテストカードを使用して、最大1000Wの連続負荷をサポート可能
  • 必要に応じてテストカード枚数を変更可能
  •  1つのテスト項目でUSB PD、VBUS、VCONNパワー(最大7.5W)を同時にテストすることで試験時間を短縮
  • 自動データスループットレベルモニタリング
  • USBインターフェイスリンクの動作を示すLED
  • ラックマウントまたは外部PCからのUSB制御
  • Open APIにより、お客様の既存のソフトウェアからハードウェアを制御
  •  GRLプロダクション検証ソフトウェアは、ハードウェアの制御にも使用可能
  • すべての詳細な試験結果はデータベースに保存、品質管理・データ解析に利用可能
  •  USB Type-C と Type-A ポートをサポート
  •  BC1.2およびQualcomm Quick Chargeの検出とテスト
  • IRドロップを補償するために利用可能な電圧検出ライン
  • 電圧検出ラインを使用しない場合、専用キャリブレーションボードで校正可能
  • 確実な接続を実現するネジベースのコネクタをサポート
GRL-V-UP - GRL USB パワーデリバリ・データループバック・ボリュームテスター
GRL USBパワーデリバリ・データループバック・ボリュームテスター(GRL-V-UP)の デモンストレーションご依頼はこちらまで.

Your Name (required)

Your Email (required)

Subject

Your Message

Request A Quote

Email (required)

First name (required)

Last name (required)

Title

Company (required)

Download Datasheet

Email (required)

First name (required)

Last name (required)

Title

Company (required)