USBパワーデリバリ・データループバックボリュームテスター (GRL-V-UP-2SC)

オールインワンUSBテストソリューションにより、高速で信頼性のある製造ライン検査を実現

概要

  • USB Power Delivery 3.0ネゴシエーションとUSB 3.2 Gen 1 / USB 2.0データループバックテスト用の単一セットアップソリューション
  • ポートあたり100Wの電力負荷で最大2つのポートを同時にテストし、VCONN電力についてはポートあたり7.5Wをテストします
  • ACおよびバッテリー電源携帯可能
  • 高速で使いやすく、費用対効果が高い
   

詳細

GRL-V-UP-2SCは、USBType-C®およびUSB Power Deliveryホスト、ハブモジュール、ドック、モニター、および充電器用の包括的なテスターです。 高速で使いやすく、費用対効果の高いV-UPは、信頼性があり、環境チャンバー、および大量生産でのテストに最適なソリューションです。 V-UPは、低レベルのPHYおよびプロトコルエラーを監視しながら、USB パワーデリバリネゴシエーションおよびUSBデータループバックをテストします。 V-UPは、200Wの電力負荷で最大2つのポートを同時にテストします。 2枚のテストカードはそれぞれ、1つの100WUSB-C®ポートのロードをサポートしています。 V-UPは、AC電源またはバッテリー電源を使用して、オートモーティブやチャンバーテスト環境といったフィールドでのご利用をサポートします。 1回のセットアップでテストにかかる時間は数秒未満です。 フロントパネルのLEDはデータを列挙して表示し、最小限のユーザートレーニングで操作とテストステータスの理解を容易にします。 詳細なテスト結果は、分析のために簡単に呼び出すことができます。 V-UPのソフトウェアはオープンAPIアクセスを可能にし、C#、NI TestStand、Pythonといったエンジニアが使うソフトウェアにあわせて利用することができます。  

主な特徴

 
  • 費用対効果が高く、使いやすく、大量生産テスト用に拡張可能
  • USB PD 2.0およびUSB PD 3.0 PPSネゴシエーションテスト
  • USB 3.2 Gen 1(5Gbps)&USB 2.0データループバックテスト
  • ポートあたり最大200Wの連続負荷と7.5W VCONN負荷
  • USB PD、VBUS / VCONN(最大7.5W)の電力とデータを1つのセットアップで同時にテスト
  • ドライバーレスのUSBデータテストおよび低レベルPHY /プロトコルエラーモニタリング
  • リアルタイムの自動データスループットレベル監視
  • バッテリー充電1.2(ソースのみ)およびQualcommクイックチャージの検出とテスト
  • ユーザーフレンドリーなソフトウェアGUIとフロントパネルのLEDインジケーター
  •  USB Type-C と Type-A*をサポート
  • IRドロップを補償するために利用可能なVBUS電圧検出ライン
  • さまざまなソフトウェア環境からの柔軟なハードウェア制御のためのオープンAPI
USBパワーデリバリ・データループバックボリュームテスター
GRLUSBパワーデリバリ・データループバックボリュームテスター (GRL-V-UP-2SC)
GRLUSBパワーデリバリ・データループバックボリュームテスター (GRL-V-UP-2SC)に関するお問合せはこちらまで。