GRL USB Type-C® パワーデリバリ・テスター & アナライザ – EPR (GRL-USB-PD-C2-EPR)

インテグレイテッド USB パワーデリバリ・コンプライアンス・テスター

概要

パワーデリバリ充電能力の拡大と接続プロトコルの複雑化により、評価・検証試験のテスト時間とテストコストの増大を招いています。 GRL-USB-PD-C2-EPR (C2-EPR) は、最大240WまでのUSBパワーデリバリ・コンプライアンス・テストをワンボタンで行うことができます。 また包括的なAPIが提供されるため、サンプル・スクリプトを実行でき、C#やPythonでユーザー独自のプログラムを作成できます。 コンプライアンステスト以外のパワーデリバリに関連するテストもPower Suite Proアプリケーションによって柔軟な試験を実行することができます。

主な特徴

  • 最大240Wのパワーデリバリ3.1規格に対応
    • C2-EPRは、最新のパワーデリバリ3.1規格をサポートし、シンクおよびソースの評価や検証を行います。100Wパワーデリバリ規格に対して上位互換を確保しています。
  • Power Suite Proでソース・シンクをエミュレート、豊富なAPIとサンプル・スクリプト
    • Power Suite Proアプリケーションにより、2個のType-Cテストポートを使って、ソースおよびシンクをエミュレートできるため、実使用条件を模擬した状態で測定デバイスをテストできます。豊富なAPIとサンプル・スクリプトが用意されているため、独自のテストシーケンスを構築できます。
  • ケイパビリティ取得機能
    • 独自のGet Capability機能により、あらゆるパワーデリバリ製品の機能・能力を迅速かつ簡単に理解することができます。認証に必要なVendor Info File (VIF)の作成と確認を可能な限り簡単にします。
  • 全自動コンプライアンステスト・モード
    • 簡単で直観的なソフトウェアにより、ソフトウェアの操作が非常に簡単になり、コンプライアンステストも数回のクリックで実行できます。
  • オルタネートモード/Quick ChargeTMテスト
    • DisplayPortTMとThunderbolt3 オルタネートモードをサポート。Vconn, Vbusの同時ロード機能。Quick ChargeTM 5 を含むQualcomm®社Quick ChargeTM 規格をサポート.
  • 簡単操作
    • C2-EPRは、非常に直感的なユーザーインターフェースを備えており、数回のクリックでコンプライアンステストを実行することができます。また、電源や電子負荷、オシロスコープなどのハードウェアを追加する必要もありません。
GRL-USB-PD-C2-EPR - C2-EPR対応テスターおよびコンプライアンステスターです。APIも提供しています。
GRL-USB-PD-C2-QC4F - QC4 および QC4 に対応した相互接続性試験が可能なソフトウェアです。GRL-USB-PD-C2-TBT - Thunderboltのパワーテストに特化したフィクスチャー(GRL-USB-PD-FCB)とライセンスです。
GRL-USB-PD-C2-FC - USB Type-C® ファンクショナルテストのライセンスとフィクスチャーのセットです。
その他アップグレードなどのお問合せは、こちらまで。
GRL USB Type-C® Power Delivery Tester and Analyzer - EPR (GRL-USB-PD-C2-EPR)のデモをご希望は、こちらまでお問合せください。