Overview & Features

概要と特徴

SFF-8431/SFF-8635 スペック用レシーバーデザインを迅速にテスト

 

商品概要

GRLのTektronix BERTScope BSA 用SFF-8431/SFF-8635 仕様レシーバーキャリブレーション&テスト自動化ソフトウェア (GRL-SFPP-RX) は、レシーバーの10Gb/s SFP+ (SFF-8431) および QSFP+ (SFF-8635) スペックへのテストを、シンプルで効率的に自動化します。GRL-SFPP-RX は、BERTScope とTektronix リアルタイムオシロスコープ両方による、ストレスアイオープニングのキャリブレーションと レシーバーのコンフォーマンスとジッター耐性テストを自動化します。業界スタンダードの方法に従って、このソフトウェアは、ジッターパラメーターをキャリブレートし、複雑なSFP+ テストを自動化するシンプルなユーザーインターフェースを提供します。またGRL-SFPP-RXは、全てのWindows 7 /8 PC またはオシロスコープ上で作動し、装置のキャリブレーション時間を大幅に削減します。BERTScopeへの投資を生かし、複数のプロジェクトにわたる時間を節約し、リソースを活用しましょう

 

 

主な特徴

  • SFF-8431スペックに従って、ストレス Receiver Eye Height やEye Widthの達成のためのシグナル障害の自動キャリブレーション
  • 自動 inter-symbol interference (ISI) チャンネルキャリブレーションとジッター耐性テスト
  • 準拠テストを超える自動レシーバーマージンテスト
  • 各種ISI オートメーションのサポート

シンプルなセットアップ、テスト実施、PDFファイルでのレポート