Overview & Features

概要&特徴

PCIe 4.0 ベース仕様のレシーバーデザインを迅速にテスト

詳細

GRLのAnritsu MP1800A BERT用 PCI Express®4.0 ベース仕様レシーバーキャリブレーション&テスト自動化ソフトウェア (GRL-PCIE4-BASE-RXA) は、ベース (ASIC) 仕様に対してPCIe 4.0 レジーバーを、シンプルに効率よく自動テストすることができます。

GRL-PCIE4-BASE-RXAは、MP1800A や Keysight リアルタイムオシロスコープによる スペックに応じたストレス信号生成、 Rx conformance のテストを自動化します。業界スタンダードの方法に従って、GRLPCIE4-BASE-RXは 最終的に測定したアイダイアグラムの確認に、Seasimの統計上のデータアイシミュレーターを使用しています

GRL-PCIE4-BASE-RXAは、複雑な PCIe テストの自動化のためにシンプルなユーザーインターフェースを提供し、装置のキャリブレーションタイムを大幅に減らします。また、すべてのWindows 7 またはWindows 8 OSベースの PC またはオシロスコープ上で作動します。

Anritsu MP1800Aへの投資を活かし、貴重な時間を節約、複数のプロジェクトへのリソースを活用します。

主な特徴

  • Anritsu のテスト装置を使用して PCIe 4.0 Rxベース仕様テストを自動化
  • ボタン一つでレシーバージッター耐性テストを実施
  • 業界で認められたキャリブレーション方法を使用してテクニカルリスクを軽減
  • 迅速なテスト実施で 一貫した結果の獲得

アプリケーション仕様

  • データレート: 16 GT/s
  • サポートするレシーバーテスト: Common Clock Architecture
  • このアプリケーションは、以下に対応しています:
    • Keysight 32 GHz or higher bandwidth Real-Time Oscilloscope (DSAX-Q or newer series)
    • Anritsu MP1800A Signal Quality Analyzer +option: 002,007,014,032
      • MU181000A:12.5GHz Synthesizer +option: 001
      • MU181500B: Jitter Modulation Source
      • MU183020A: 28G/32Gbit/s PPG + option: 012 or 022 (1ch or 2ch), 030 or 031
      • MU183040B: 28G/32Gbit/s High Sensitivity ED+ option: 010 or 020 (1ch or 2ch), 022
      • MP1825B 4Tap Emphasis + option: 002
      • MG3710A Vector Signal Generator: Qty (2) +option: 002,029,036,041,066,071
    • Artek CLE-1000 A2 Variable ISI Channel