DisplayPortテスト

DisplayPort インターフェイスの概要

DisplayPort(DP)は2006年にリリースされ、デスクトップ、ラップトップ、ディスプレー、アダプター、ケーブルで広く使用されており、ヨーロッパおよびアメリカ市場で最も人気のあるインターフェイスの1つです。 。このインターフェイスは、従来のVGA、DVI、およびFPD-Link(LVDS)インターフェイスを置き換えるように設計されており、さらに現在のヘッドセットの最も一般的なインターフェイスであるVirtualLinkもDPテクノロジーを使用しています。 DisplayPort 2.0インターフェースは単一チャネルで20Gに到達でき、最大解像度は16K 60Hzです。

DisplayPort公式認証協会: VESA

Video Electronics Standards Association(VESA)Associationは、280を超えるソフトウェア、ハードウェア、コンピューター、ディスプレイ、および部品のメーカーによって組織された非営利組織です。主な目標は、標準化されたデジタルビデオインターフェイステクノロジーです。特に、インターフェイスはロイヤリティの支払いを免除されています。VESAの詳細については、:http://www.vesa.org/を参照してください。

VESAが最新バージョンを発表

VESA DisplayPort(DP)Standardバージョン2.0 – 2019年6月26日

 

認証エリア

  • VESA認証製品の種類と例
    • Source
    • Sink
    • Branch
    • Cable

 

Display Port 認証試験に関するお問い合わせ

お問合せはこちら▶

 

 

 

USB Type-C® & USB-C® は、USB Implementers Forumの商標です。

DisplayPort & DPはVESAの商標です。