News

GRLはASUS社が世界初VESA CTS 1.1 DisplayHDR 1000認定取得をするサポートをいたしました

February 7, 2020

GRLとASUS社は、ASUS社のモニターが、GRLのテストセンターにおいてVESAのDisplayHDRコンプライアンステスト仕様バージョン1.1でのDisplayHDR 1000認証を取得したことを発表いたしました。 エンジニアリングサービスおよび接続性試験のテストソリューションのグローバルリーダーであるGranite River Labs(GRL)と、一般消費者向けディスプレイのグローバルリーダーであるASUS社は本日、ASUS ProArt PA32UCXモニターが世界で初めてVideo Electronics Standards Association(VESA®)により制定された高性能モニターおよびディスプレイコンプライアンステスト仕様(DisplayHDR規格)の最新バージョン(1.1)DisplayHDR 1000認証を取得したことを発表いたしました。 認証試験は、VESAが策定した製品コンプライアンス基準に従って、台湾の台北市にあるGRLのDisplayPort認定テストセンター(ATC)で実施されました。 DisplayHDRは、高ダイナミックレンジ(HDR)品質を規格化した、ディスプレイ業界初の完全にオープンな標準規格です。 2019年にリリースされたバージョン1.1は、最新のHDR技術の進歩に対応するために、輝度や色域などのパフォーマンス要件を大幅に厳しくするだけでなく、アクティブ調光などの新しいテスト要件が導入されています Granite River Labsの共同設立者兼COOであるQuintin Andersonは、次のように述べています。「GRLは、DisplayHDRの採用者にとって重要な技術リソースとしてお手伝いできることを誇りに思っています。安定した信頼性の高いパフォーマンスのための消費電力や放熱の管理といった設計上の重要な課題や、実物の世界を視覚的に正確に再現する能力を要求するDisplayHDR 1.1の認証を受けたASUSのご成功に心からお祝い申し上げます。」 ASUSディスプレイビジネスユニットのASUS ProArtプロダクトディレクター、Nicky Lin氏は次のように述べています。「GRLの素晴らしいサポートに感謝いたします。また、クリエイターが違いを明らかに認識できるよう厳しい基準を設けてくださったVESAに感謝いたします。ASUSは、ProArt Display PA32UCXが新しいDisplayHDR 1000CTS1.1の初めて認証された機器となったことを誇りに思います。 ASUS ProArtディスプレイの使命は、最新かつ最先端のテクノロジーを使用してクリエイターの想像力を強化することです。ASUS ProArt ディスプレイは、広い色域、高コントラスト、正確な色の再現性を実現するために、ミニLEDバックライト、Dolby VisionをサポートするASUS Smart HDRテクノロジー、HDR‑10およびHLG HDR形式といった技術を採用しています。ProArt製品を使うことで、クリエイターは制作作業に集中でき、素晴らしい作品を生み出すことができます。」 VESAのエグゼクティブディレクターであるBill Lempesis氏は、次のように述べています。「VESAのDisplayHDR規格は、2年前の最初の導入以来、パーソナルコンピュータモニターに広く採用されるようになりました。最近公開されたバージョン1.1の更新により、さらに多くのディスプレイが、このより厳しいテスト仕様に認定され、よりリアルで一貫したHDRエクスペリエンスが消費者にもたらされることが期待されます。 ASUSが、この新しくなったDisplayHDRテスト仕様を採用し、またGRLがVESAと協力してDisplayHDRコンプライアンスプログラムを正しく導入していることを高く評価しております。」   資料元:https://displayhdr.org/certified-products/   ASUS社について| www.asus.com ASUS社は、世界最高のマザーボード、PC、モニター、グラフィックスカード、ルーターで知られる多国籍企業であり、最も賞賛される革新的な最先端のテクノロジー企業になりました。 5,000人以上のR&Dプロフェッショナルを含むグローバルな従業員を擁するASUS社は、誰もがユビキタス、インテリジェント、そして心から、楽しいスマートライフを実現するために作られた最先端の設計と革新により、業界をリードしています。 InSearch of Incredibleブランドスピリットに触発され、ASUSは2018年に数千の名誉ある賞を受賞し、Forbesの‘’Global 2000 Top Regard Companies‘’、‘’Thomson ReutersのTop 100 Global Tech Leaders‘’、Fortuneの‘’World’s Most […]

Read More »

GRLはDesignCon 2020に参加– 400G PAM4、PCIe 6.0、Delta-Lについての新情報があります。

January 31, 2020

GRLはDesignCon 2020に参加– 400G PAM4、PCIe 6.0、Delta-Lについての新情報があります。
Granite River Labs (GRL) は、DesignCon 2020に参加いたします。
Expo:GRLは、データセンターおよび自動車用アプリケーションに重点を置いた最新のテストソリューションのデモを行います。
日時:  2020年1月28(火)-30日(木)動車用アプリケーションに重点を置いた最新のテストソリューションのデモを行います。

Read More »

GRL はオートモーティブワールド2020に協力出展いたします

January 8, 2020

2020年1月15日、オートモーティブワールド2020 のアナログ・デバイセズ株式会社様ブース(A14-58)にて、車載向けUSB Type-C PDデモ展示用に、GRL-USB-PD-C2の機材提供を行います。 

Read More »

GRL-ラスベガスのCES 2020に出展

December 16, 2019

Granite River Labs(GRL)は2020年1月7日から1月10日にラスベガスにて開催されるCESに参加いたします。CESは、自動車、家電、医療、産業、その他の市場の最新技術が一堂GRLは、製品の検証、トラブルシューティング、ベンチマークテストにより、堅牢なパフォーマンスとインターオペラビリティを得るための最新テスト自動化ソリューションを紹介します。

Read More »

アンリツ株式会社とGRLがPCIExpress®5.0テストソリューションをリリース

December 13, 2019

アンリツ株式会社のご協力により開発された包括的なPCIExpress®(PCIe®)5.0自動レシーバ・テスト・ソフトウェアを発表いたしました。 GRL-PCIE5-BASE-RXAは、Signal Quality Analyzer-RシリーズMP1900A(PCI Express 4.0をテストするためPCI-SIG®に認定されているテスト機器)、TektronixまたはKeysightリアルタイムオシロスコープを使い自動化されたシンプルで効率的な方法でPCIe 5.0デザイン試験を提供いたします。

Read More »

GRL -VESA Tokyo Workshop2019 に参加いたします。

November 8, 2019

VESA Tokyo Workshop 2019 では VESA コンプライアンス プログラムマネージャ Jim Choate氏によるプレゼンテーション、質疑応答、デモンストレーション等を予定しています。GRLも Display port V2.0の認証プログラムの策定進捗状況、DisplayPort V1.4の認証試験の概要、またDisplayHDRなど最新情報について講演いたします。

Read More »

GRLがWPC(Wireless Power Consortium)より Qi 公認試験機関として承認されました

September 22, 2019

 Qi ワイヤレス充電標準認定テストラボ(ATL)としてWireless Power Consortium(WPC)により承認されました。GRLは現在、カリフォルニア州サンタクララの施設でQiコンプライアンス・テストサービスを提供しています。GRLはシリコンバレー唯一のQi認定試験ラボです。 Qiをサポートする開発者は、携帯電話やワイヤレス電話充電器を含むワイヤレス電源製品の事前コンプライアンス、認証試験、デバッグサービス等一連のサービスを提供いたします。

Read More »

GRL、「オートモーティブ EMC/SI デザイン & テスト セミナー in 名古屋」参加についてのお知らせ

September 22, 2019

EMC/SI/PIの必要性が高まる中、本セミナーでは自動車、車載関連企業に特化し、各課題に対する対策手法、設計手法についての最新技術情報の提供、登壇各社の製品、サービスについての紹介をさせていただきます。

セミナーについて 
GRLは以下の内容で講演を予定しています。

講演内容:「車載インターフェースの高速化におけるシグナルインテグリティと評価解析」

Read More »

GRL、Microchip MASTERs(ベルリン)にてオートモーティブネットワーキングとUSBパワーデリバリーについて発表

September 13, 2019

GRL のCEO最高経営責任者Johnson TanとEVPエグゼクティブ・バイス・プレジデント、Vamshi Kandallaは、オートモーティブネットワーク技術とUSBパワーデリバリーにおける最新の開発状況について発表いたします。

ヨーロッパにおける本会議では、あらゆるレベルのシステムデザインエンジニアへ広範囲な製品情報、実践的なトレーニング、業界専門家とのネットワーキングの機会を提供することでエンジニアの理解を深め、製品をより早く市場へ投入できるようお手伝いいたします。
同時にExperts Eveningでは、会議出席者がさまざまな技術の著名な専門家に会う絶好の機会を提供いたします。

Read More »

GRLはPCI-SIG Developers Conference (イスラエル・ヨーロッパ)に参加します。 

September 10, 2019

Granite River Labs (GRL) は、2019年9月9日の週にテルアビブとアムステルダムで開催されるPCI-SIG Developers Conferenceにご招待いたします。  PCI-SIGメンバーはDevConへの登録が無料となっております。 GRLはテルアビブ、アムステルダムでのイベントスポンサーとなり、アンリツMP1900A BERTを使用したPCIExpress®5.0レシーバーテスト PCI Express® 5.0 Receiver の最新テストソリューションのデモンストレーションを行います。 内容:       PCI-SIG Developers Conference Israel 2019 開催日:        2019年9月9-9月10日 開催場所:  Hilton Tel Aviv (Table #8)                  HaYarkon St 205                  Tel Aviv-Yafo, 6340506, Israel 連絡先:  GRL EVP Vamshi Kandalla  内容:       PCI-SIG Developers Conference Europe 2019 開催日:        2019年9月12日-9月13日 開催場所:  Amsterdam Marriott Hotel (Table #1)                  Stadhouderskade 12                  1054 ES […]

Read More »