GRLは、USB Power DeliveryのコンプライアンステストRevision 1.2 Version 1.2に対応したサービスとソリューションを発表しました。

August 5th, 2021 by grladminjp

カルフォルニア州サンタクララ、2021年8月4日 – コネクティビティとパワーデリバリーに関するエンジニアリングサービスおよびテストソリューションの世界的なリーダーであるGRLは、認定テストラボとして、いち早くUSB Power Delivery (PD) Compliance Test Specification Revision 1.2 Version 1.2のテストが可能となったこと、さらにUSB Power Delivery / Type-Cテスター&アナライザー(GRL-C2)で同テストをサポートしたことを発表します。

USB-IFはすべての認証取得するUSBパワーデリバリー(PD)製品はUSB PD Compliance Test Specification Revision 1.2 Version2(USB PD CTS Rev1.2 Ver.2)に対してテストを行わなければならないと発表しました。このテスト仕様はUSB PD3.0 Test 仕様と PD2.0 Communication Engine MIO、PD 2.0 Deterministic MOIを統合し、さらに新しいテスト仕様として追加されたものです。

既存のGRL-C2のお客様には、“USB PD Compliance Test Specification Revision 1.2 version2”へのアップグレードを推奨します。GRLでは、2021年末までに既存のGRL-C2のアップグレードをお申し込みのお客様においては、校正サービスを無償にてご提供いたします。

GRL-C2テスターのアップグレード方法については、GRLの担当者にお問い合わせいただくか、 info_japan@graniteriverlabs.com までご連絡ください。

GRLは、USBの最新技術に対応したツールを開発し続けており、開発者が製品を市場投入するための支援を積極的に行っています。詳細は下記URLにてご確認ください。https://graniteriverlabs.co.jp/grl-usb-pd-epr/

Granite River Labs (GRL)について
GRLは、コネクティビティと充電に関するエンジニアリング・サービスとテスト・オートメーション・ソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニーであり、エンジニアが設計や検証に関する困難な課題を解決するための支援を行っています。GRLは、ハードウェア開発者がデジタル・インターフェース技術を実装する際に、その技術がより速く、より複雑で、より難しいものになっていく中で、手頃な価格のテスト・サービスを提供するというビジョンを持って2010年に設立されました。現在、GRLは世界各地のテスト施設やR&Dセンターを拠点に、数百社の企業と協力して、新しい技術や新技術の導入をサポートしています。

USB-C®、USB Type-C®は、USB Implementers Forumの登録商標です。

Media Contact
グラナイトリバーラボ・ジャパン株式会社
浦邉 康雄
Email: info_japan@graniteriverlabs.com
Phone: 045-470-0030