GRLがマルチベンダープラットフォーム向け、 包括的なUSB4™電気テストソリューションを発表

June 3rd, 2020 by grladminjp

アンリツ株式会社MP1900A BERTおよびMS46524B VNA、および複数のスコープとのUSB4TMトランスミッター、レシーバー、リターンロスコンプライアンスをテストするためのソリューション。

カリフォルニア州サンタクララ、2020年6月2日–エンジニアリングサービスのグローバルリーダーかつ、コネクティビティとチャージャーのテストソリューションのリーダーである Granite River Labs (GRL), は、USB4TM設計のデバッグのための包括的で柔軟かつ効率的な電気コンプライアンステストソリューションを発表しました。

USB4は、USBの最大帯域幅の2倍になり、複数のデータとディスプレイのプロトコルも同時に転送することが可能になりました。また、既存のUSBType-C®ケーブルを使用した2レーンに加えて、認証済ケーブルを使用することで、最大40Gbpsのデータレートを実現しました。USB4では、従来のUSB 3.2、USB2.0、またThunderboltとの下位互換性をサポートしています。

GRLのUSB4ソリューションには、3つの自動化ソフトウェアツールが含まれています。
こちらはまとめてでも個別にでもご購入いただけます。

GRLのUSB4のトランスミッターおよびレシーバーツールは、KeysightおよびTektronixリアルタイムオシロスコープと互換性があります。すべてのツールは、Windows 7以降のPCで実行することも、スコープで直接実行することで、究極の柔軟性を実現できます。これらを組み合わせることで、USB4設計の互換性とコンプライアンスを保証するオールインワンソリューションをエンジニアに提供します。

GRLのソリューションは、USB Type-Cを介した40Gbpsおよび20GbpsでのUSB4のテストをサポートしています。 GRL-USB4-RXAは、アンリツMP1900Aとリアルタイムオシロスコープを使用し、ストレスアイを校正と仕様とユーザー定義のパラメーターに対するUSB​​4レシーバーのコンプライアンスとジッターマージンのテストを自動化します。 GRL-USB4-TXおよびGRL-USB4RL-ANは、すべてのUSB4トランスミッターとリターンロスのコンプライアンステストをそれぞれ自動化します。このソリューションは、USB4テストフィクスチャおよびマイクロコントローラーと互換性があります。

 

USB Implementers Forum(USB-IF)は、Granite River Labsなどのメンバー企業と密接に協力して、次世代USBソリューションの開発をサポートしています」と、USB-IFの社長兼COOであるJeff Ravencraftは述べています。 「USBエコシステムへの貢献度が高いUSB4電気コンプライアンステストに対するGRLのサポートは、メンバーが仕様に準拠し、信頼性が高く使いやすいUSB4製品を市場に提供するのに役立ちます。」

アンリツ株式会社のプロダクトマネージャーである後藤寛氏は、次のように述べています。「GRLと協力して、新しいUSB4レシーバー、リターンロステストソリューションを提供できることを嬉しく思います。 「GRLのソフトウェアソリューションにより、エンジニアは、世界クラスのアンリツのハードウェアと複数のベンダーのスコープを使用して、再現性の高いUSB4テスト結果を迅速に出すことができます。」

「GRLは、このソリューションをUSB開発者コミュニティに提供し、USBエコシステムへの貢献のリストに追加していただけることを誇りに思っています」とGRL VP of Engineering、高橋幹はこのように述べています。 「GRLのテスト自動化ソフトウェアプラットフォームは、USBとThunderboltに関する私たちの専門知識を活用して、初期のUSB4製品設計をデバッグおよび検証するためのツールスイートをエンジニアに提供し、高い柔軟性とテスト機器への投資に収益をもたらします。」

ご購入方法:

Granite River Labsまたはアンリツの営業担当者にお問い合わせください。見積もり、製品のデモ、ソフトウェア、技術支援など、GRLテストソリューションに関する追加情報や質問については、info_japan@graniteriverlabs.comまでお問い合わせください。

USB4™、USBType-C®、USB-C®、およびUSB 2.0 Type-C™は、USB Implementers Forumの登録商標です。

Granite River Labsについて| https://graniteriverlabs.co.jp/

GRLは、接続と充電に関するエンジニアリングサービスとテスト自動化ソリューションの世界的大手企業であり、エンジニアが設計と検証の困難な課題を解決するのに役立ちます。 GRLは2010年に、手頃な価格のテストサービスを提供するビジョンで始まりました。ハードウェア開発者がテストをより速く、より複雑に、そしてより難しくするにつれて、デジタルインターフェイステクノロジーを実装するのに役立ちます。今日、GRLは世界中のテスト施設やR&Dセンターからの新興技術の採用をサポートする数百の企業と協力してきました。

アンリツ株式会社について | https://www.anritsu.com/en-us/

アンリツの主力計測機器事業は、携帯電話やインターネットに代表される、さまざまな通信システムの開発・製造・保守に欠かせない製品やサービスをグローバルに提供しています。アンリツは、120年以上の歴史の中で培われた計測技術を基盤として、安全・安心・快適な社会の実現に貢献していきます。詳細については、www.anritsu.comをご覧ください。