GRLは日経エレクトロニクス・日経Automotiveセミナーに参加いたします

5月 29th, 2019 by grladminjp

2019年5月29日
グラナイトリバーラボ・ジャパン株式会社

Granite River Labs (GRL) は2019年6月5日(水)、6月6日(木)に大阪堂島リバーフォーラムにて開催されます、日経エレクロニクス・日経Automotiveセミナーに 参加します。

GRLはスペインのKDPOF社と共同で、IEEE 100BASE-T1 およびIEEE 1000BASE-RHC向けISO 21111テストケースを実施するGigabit Ethernet over Plastic Optical Fiber (GEPOF) コンプライアンス試験システムと自動試験ソリューションを展示いたします。
衝突防止センサー、メディアプレイヤー、ナビゲーションシステムなど、多くの自動車用電子機器の需要増加は、自動車業界でのPlastic Optical Fiber (POF) の発展につながってきました。GRLは、大口径 POFの伝送帯域を最大限に活用し、MOST向けファイバーやコネクターを使用した 1 Gbps Ethernetのフィジカルレイヤーを提供する高周波数利用効率コミュニケーション技術の発展を先導してきた、スペインのマドリードに本拠地を置くKDPOF社とパートナーシップを結びました。

展示フロアでGRLのロゴを探していただき、ぜひお立ち寄りください。GEPOF 準拠テストについてのご相談および、次世代コネクテッドカー用自動車ネットワーク開発への投資を最大限利用するために、優れた再現性を備えた弊社テストシステムがどのように評価効率を向上させることができるのかをご説明させていただきます。

セミナーについて:日経エレクトロニクス・日経Automotiveセミナー
日時:  2019年6月5日(水)
10:30-17:35(9:45受付開始/10:00開場予定)
2019年6月6日(木)
9:30-17:30(9:00開場予定)
場所:  堂島リバーフォーラム 1階 ホール
大阪市福島区福島1-1-17
主催:日経エレクトロニクス/日経Automotive

ご参加お申込みはこちらからhttps://tech.nikkeibp.co.jp/cp/19/s/06/
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

KDPOF社について 
KDPOFは、最新の大口径Plastic Optical Fiber (POF) を使用した高速コミュニケーション用マイクロエレクトロニクスを開発しています。チャンネルの理論上の限界に効率的に近づくフレキシブルで強健な求めやすい価格のギガビットネットワーキング・テクノロジーによって、KDPOF はPOF上のギガビットコミュニケーションを実現させました。詳細は https://www.kdpof.com/をご覧ください。

Granite River Labsについて
高速インターフェイスのエンジニアリングサービスと自動テストソリューションの世界的リーディング企業であるGRLは、エンジニアが困難なデザインの検証や、その問題を解決するお手伝いをいたします。2010年GRLは、より高速で複雑になり、高度な評価、解析を要するデジタルインターフェイステクノロジー取り扱うハードウェア開発者に、“求めやすい価格のテストサービスの供給”というビジョンのもと設立されました。現在GRLは、世界規模のテスト施設と R&Dセンターで 何百もの企業とともに歩み続けています。
詳細は http://jp.graniteriverlabs.comをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ:
宮下 寛治
セールスマネージャー
〒222-0033
横浜市港北区新横浜1-3-1
新横浜アーバンスクエア5F
Tel: 045-470-0030
Fax: 045-470-0031
info_japan@graniteriverlabs.com