VESA DP WorkShop Tokyo 2017

5月 30th, 2017 by admin

 専門家たちをプレゼンターに招いて、VESAによるワークショップが開催されます。DisplayPortの専門家と直接交流し、関連する試験仕様に加えて、USB Type-CにおけるDisplayPort Alt ModeやDisplayPort1.4スタンダードの性能を理解する良い機会です。またVESAメンバーとして利用できるリソースについて学んだり、 USB Type-CスタンダードにおけるDisplayPort やDisplayPort Alt Mode、テスト仕様に関する質問などへの回答を得ることができます。ワークショップは、マネージャー、エンジニア、プログラム・アドミニストレーターの方々向けに企画されており、アジェンダには以下が含まれています。
  • 最近リリースされたスタンダード、現在議論されている提案、および将来的スタンダードのロードマップを含むVESA概要
    -DisplayPort 1.4概要および認証
    -VESAコンプライアンス・マネージャー Jim Choate氏によるプレゼンテーション
  • 認証試験プログラムのアップデートUSB Type-C認証におけるDisplayPort Alt Modeのアップデート
    -HBR3初期認証試験を含むDisplayPort 1.4 CTS のアップデート
  • 認証テストラボによるUSB Type-Cにおける DisplayPort Alt Modeおよび HBR3認証試験の概要
    -Granite River Labsによるプレゼンテーション
  • DisplayPort over USB-C製品開発概要
    -Japan Product Developer (TBD)によるプレゼンテーション

スペースには限りがございます。今すぐご登録を。

http://events.r20.constantcontact.com/register/event?oeidk=a07ee5xbqdw50cddcd5&llr=4dmyeneab

 

一企業に対して、定員は5名様とさせていただきます。ワークショップは無料で、VESAメンバー/非VESAメンバーどちらでもご参加いただけます。ご登録は12:00pmに開始されます。詳細の項目に関しましては、ワークショップ前までに各ご登録者にemailさせていただきます。ワークショップにて、皆様にお目にかかれますことを楽しみにいたしております。


開催日&時間: 2017年6月20日(火)、1pm—4pm (Q&A、デモを含む)

会議室: ABCアットビジネスセンター東京駅、3階 302号室

住 所:   〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2 八重洲 MIDビル

http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesu/access.html

(「肉のハナマサ」が1階に入っているビルです)