2017年11月29日、東京で行われたゴッパ合同会社様の新ブランド立ち上げイベントに参加しました。

12月 1st, 2017 by Quintin Anderson

グラナイトリバーラボ、ゴッパ社USB-PD対応ACアダプタ、

カーチャージャー「Energearシリーズ」の認証に協力

グラナイトリバーラボ(Granite River Labs Inc.)はゴッパ合同会社のACアダプタ、カーチャージャー「Energearシリーズ」(エネギアシリーズ)のUSB-IF Work Shopでの認証試験に協力し、そこで同シリーズがUSB PD規格を満足していることが確認されました。

USB Type-C規格は高機能で利便性が高く、今後の急速な発展が期待されています。これに採用されたUSB-PD電源供給機能は、100Wまでの電力を取り扱うことができ、スマートフォン、タブレット、ノートPCなどの大容量、急速充電を必要とする装置の電源として最適な能力を持っています。この規格は大電力を取り扱うため高い安全性、相互接続性が要求されておりUSB-IFにおいて厳密なテストが定義されています。

GRLはゴッパ社と緊密な連携のもと、製品の規格適合に向け協力してきました。またUSB-IF WorkShopにおいてもテストラボとして参加しています。 この度「Energearシリーズ」は、USB-IF Workshopにおいて認証試験を受け、規格を満足していることが確認されました。このシリーズは、日本初のUSB-IF認証済みACアダプタ・カーチャージャーであり、安心して市場に投入できる製品です。

 

グラナイトリバーラボ社の共同創立者でありCEOを務めるJohnson Tan氏は、次のように述べています。

「グラナイトリバーラボ社(GRL)がゴッパ社、Energearブランドのパートナーとして貢献できることを誇りに思っています。GRL社はEnergear製品がUSB-IFの規格に適合するよう緊密な連携を持って協力してまいりました。EnergearはUSB-IFの認証を世界で最初に受けた製品の一つであり、優れた相互接続性と安全性の高さを誇っています。

また、我々は、USBパワーデリバリ、USB Type-Cおける深い経験と技術力を持ち、GRLテストサービス/テストソリューションの提供、および相互接続性レビューサイトGTrusted.comを通じて、健全なエコシステムの発展に貢献します。」

 

Granite River Labs (GRL)について

Granite River Labs (GRL)は、ハードウェアエンジニアが高速インターフェイスを取り入れるのに役立つエンジニアリングサービスとテストソリューションをご提供いたします。世界有数の企業の有望なハードウェア開発者の信頼できるパートナーであるGRLは、著名な業界のエキスパート、高性能テスト機器、自動化テストソリューションを備えています。詳細につきましては、www.graniteriverlabs.co.jp をご覧ください。

メディア・コンタクト:
横山 稔
ビジネスディベロップメント・マネージャー
〒222-0033
横浜市港北区新横浜1-3-1
新横浜アーバンスクエア5F
Tel: 045-470-0030
Fax: 045-470-0031
myokoyama@graniteriverlabs.com

 

以下の報道各社のサイトで、ゴッパ社「Energearシリーズ」とGRLのUSB PD認証が紹介されています(11月30日現在)。

PC-Watch https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1094286.html

ケータイWatch https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1094104.html

dmenu ニュースhttp://topics.smt.docomo.ne.jp/article/bcnretail/trend/bcnretail-44015

Stereo Sound ONLINE http://www.stereosound.co.jp/news/article/2017/11/30/63109.html

excite ニュースhttps://www.excite.co.jp/News/it_g/20171130/BcnRetail_44014.html

cnet Japan https://japan.cnet.com/article/35111213/

Car Watch https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1094261.html